三河国一之宮砥鹿神社
 


トップ

里宮

里宮の歴史
里宮/年中祭典神事
里宮/境内案内


西参道大鳥居

奥宮

ご参拝・ご祈祷
参拝作法について
ご祈祷について
八難八方除け
おついたち詣り・月詣りのお勧め

家庭の祭り

お札・お守り

夏越・年越大祓

本宮講

えびす講

崇敬会

教化活動
氏子青年会
敬神婦人会
砥鹿神社剣道教室
一宮とが交通少年団


交通安全推進事業

参集殿結婚式場

アクセス

お問い合わせ




トップ > 里宮 日本一のさざれ石
 


開運石、子産石(こうみいし)とも云い、安産や幸福を祈って石に触れて下さい。
高さ2.6m、横幅3.4m

※安産祈願には、安産柄杓守りを
  お受け下さい。

亀の甲羅に似た模様がある奇岩で、健康長寿のご利益あり。


神の使いである八咫烏(やたがらす)が浮き出た石で、心願成就のご利益あり。
社務所の床の間にあって、大祓詞浄書会(おおはらえしじょうしょかい)の参加者は拝観可能。


江戸時代後期に奉納された石灯籠の台座に、富士の日の出をかたどった石組みがあり、運気上昇のご利益あり。


全国百八カ所の一宮巡りを果たした四組の夫婦によって奉納された石碑で、子供の身体健全や無事成長のご利益あり。
これから一宮巡りをされる方は、全国一宮巡りの御朱印帳、当社オリジナルの御朱印帳をお受け下さい。

石に触れて霊気を感じ、活力を頂いて下さい。


 
 
トップ
里宮
摂社・末社
里宮の歴史
年中祭典神事
境内案内
日本一のさざれ石
西参道大鳥居
奥宮
末社
奥宮の歴史
年中祭典神事
本宮山の道しるべ
境内案内
「麦とろ会」「そばの会」
ご参拝・ご祈祷
参拝方法について
ご祈祷について
八難八方除け
おついたち詣り・月詣りのお勧め
家庭の祭り
神棚
祖霊舎
お札・お守り
夏越・年越大祓
本宮講
えびす講
崇敬会
氏子青年会
敬神婦人会
砥鹿神社剣道教室
一宮とが交通少年団
交通安全推進事業
参集殿結婚式場
神前結婚式の意義
神前挙式
披露宴
披露宴会場
アクセス
お問い合わせ


Copyright 2012 砥鹿神社. All rights reserved.
当Webサイトをご利用のお客様は、利用条件およびプライバシーポリシーにご同意いただいたものとみなされます。