ご参拝

visit to a shrine

神社への参拝は、神様と向き合う神聖な儀式です。日頃の感謝のお気持ちと叶えたい願いを心静かに唱えて神様にお伝えください。正式な作法でお参りをし、心身ともに清々しい日々をお過ごしください。
◇ 年中無休・参拝無料 ◇ 受付 8:30~15:30(御守・御朱印など)

  • 手水TEMIZU

    砥鹿神社で手水

    手水は禊(みそぎ)を簡略化した儀式。身も心も清めて頂きます。手水舎の清浄な水で洗い清めてから拝殿へお進みください。

  • 御参拝GOSANPAI

    砥鹿神社で御参拝

    御神前では感謝の心を捧げお参りください。
    深いお辞儀を拝(はい)といい、手を打つことを拍手(はくしゅ)といいます。二拝二拍手一拝にて日頃の感謝の気持ちを神様にお伝えし、真摯な心でお願い事を祈念ください。

  • 御守OMAMORI

    砥鹿神社の御守

    交通安全、安産、縁結び、学業成就など多くの種類の御守をご用意しております。肌身離さず身につけるようにお持ち頂ければと思います。

  • 御札OFUDA

    砥鹿神社の御札

    ご家庭や会社の繁栄と幸せを祈願しておまつりするもの。お守りは個人で身につけているものですが、御札はその場所で生活やお仕事をされている皆様をお守りするもの。明るく高い場所に神棚を設置しお祀りください。神棚の設置場所に悩まれたときはお気軽にご相談ください。

  • 御神籤OMIKUJI

    砥鹿神社で御神籤

    おみくじには神様からあなたへのお言葉が記されています。結果に一喜一憂するのではなく、そのお言葉をしっかり受け止め日頃の生活にお役立てください。
    おみくじはお持ち帰りいただいて構いません。何度も読み返すことで神様のお言葉が心身に刻まれます。読み終えたおみくじや古いおみくじはお納め所に結び、お納めください。

  • 絵馬EMA

    砥鹿神社の絵馬

    ご祈願やお礼参りの際は絵馬をご奉納いただければと思います。絵が書かれた木製の板に願い事を書き、神様へお伝え下さい。また願い事が叶ったときは御礼の言葉をお書き頂ければと思います。絵馬は境内にある絵馬掛所にお掛けいただきご奉納ください。

  • 御朱印GOSHUIN

    砥鹿神社の御朱印1
    砥鹿神社の御朱印2

    御参拝された証として御朱印を授与いたします。御朱印帳(ごしゅいんちょう)をお持ちいただき社務所までお越しください。砥鹿神社の御朱印帳もご用意しております。お正月には限定御朱印(書置き)をご用意しております。里宮は金色、奥宮は銀色。数量限定となりますのでご了承ください。

FAQ

よくあるご質問

  • Q. 境内で写真を撮っても良いですか?
    A. はい、一般の方の撮影は可能です。商業目的の撮影は指定業者(砥鹿神社参集殿写真室)以外は禁止しております。 撮影トラブルが起きないように、ご協力のほどお願いいたします。
  • Q. 御朱印はどこで受けれますか?
    A. 社務所または客殿までお越しください。砥鹿神社の御朱印帳もご用意しておりますのでお声掛けください。
  • Q. 御札・御守を複数持っていると神様は喧嘩しますか?
    A. いいえ、そのようなことはございません。安心してお持ちください。
質問をもっと見る